好きなことを好きなだけ

気が向いたときに、好きなことを書きます。

BLUE ENCOUNT を聴いてみた

私は専ら車ではラジオ派なんですが、先日9mmの新しいアルバムが出たのをきっかけに、最近通勤時はiPhoneから音楽を流しています。全曲再生をしたところ、流れてきたBLUE ENCOUNT。これは田中(彼氏)の趣味で、私がTSUTAYAに米津玄師のアルバムを借りに行った時に一緒借りてと言われたのをきっかけに、ついでに自分のiPhoneに入れたきり聴いていないバンドでした。
聴いたことがないとはいえ、ブルエンはロックなイメージがあり、朝の通勤に聴くにはピッタリだと思い、全曲再生からブルエンのアルバムに変更。そこで初めて『EVE』を聴きました。

ねぇ ささやかな幸せを思い描いたら
その景色にいつも君がいるんだよ
取り柄もない何にもない僕だけど 頼む 信じて
君の「最後」に僕はなりたい 初めて誓えた


めちゃめちゃラブソングじゃないか!
RADWIMPSやback numberを聴いた時ではなく、ELLEGARDENのMarry meを聴いた時のようななんとなく甘酸っぱい気持ちになりました。

朝会社に着いて始業までの時間に田中に、
「ブルエンのEVEって曲めちゃめちゃラブソングだね」
とLINEしたところ、
「へえ」
と返事が。いやいや、あなたが借りて欲しいって言ったんじゃない!
これ披露宴の入場曲にするからね!披露宴する予定はないけどね!


Marry meを例に挙げたけど、英語詞わかんねーやって思って調べてみたら、ものすごい片思いの歌だった。ラブソングは好きじゃないけど、たまに聴くとキュンキュンします。